お久しぶりです

お久しぶりです。 Taka8です。

4年ほど前になりますが、学生時代に当ブログでUnity関連の話題を書いていました。 が、月日は流れ4回生となり社会人となり多忙を言い訳に全く更新していませんでした。

昨年中は、コロナ禍もあり趣味を模索していたところもあってブログを再開しようと思っています。

内容に関してはUnityの話題をと言いたいところですが、 エンジニアとなった今やC#やUnityとは無縁な生活を送っているので取り留めもない雑記ブログとして再利用しようと思います。

つたない文章ではありますが、みなさんよろしくおねがいします!

MacでUnityのプロキシを通す設定

最近、研究室でMacを使い始めました。

がしかしProxyを通すのに時間がかかったので備忘録的に残します。

  • どういった症状向けか
  • 環境
  • 必要なこと
  • ターミナルで環境変数をセットする設定
  • ネットワーク設定でプロキシの設定
  • できた!
続きを読む

Failed to start Unity Package Manager: operation timed outが表示されたときの対処法

Unityを起動してホームメニューのLearnタブからチュートリアルをダウンロードしてStartを押したところ……

上記のエラーが発生しました。解決法を調べたので書いておきます。

環境

Windows 10 Pro
Unity 2017.2.1f1

解決法

Windows

コマンドプロンプト

setx UNITY_NOPROXY localhost,127.0.0.1

と打ち込む

Mac

ターミナルで

export UNITY_NOPROXY=localhost,127.0.0.1

と打ち込む

これらの操作を行うことで環境変数が書き込まれ、正常にパッケージをダウンロードすることができます。

参考ページ

Unity 2017.2 not working,Unity package manager error. - Unity Answers

Custom Editor の EditorGUILayout.ObjectField()

 エディタ拡張を行っていたところ…

f:id:Taka8:20170504125415p:plain

‘EditorGUILayout.ObjectField()'は旧形式です。'allowSceneObjects'をチェックしろとVisual Studioに怒られました。

Unity - スクリプトリファレンス: EditorGUILayout.ObjectField

解決法

obj.hoge = EditorGUILayout.ObjectField("説明文", obj.hoge, typeof((型)), true) as (型);

 上記のように記述すると上手くいきました。

参考URL

anchan828.github.io

Unity Multiplayer Networking入門<基本編>

タイトル通りです.Unityでマルチプレイヤーゲームを作成するのに最低限必要な要素を備忘録的に記します.下記チュートリアルを読むこと必至です.

unity3d.com

  • Network Manager
  • Network Manager HUD
  • NetworkIdentity
  • NetworkBehaviour クラス
    • OnStartLocalPlayer()
    • OnStartServer()
  • NetworkTransform
  • リモートアクション
    • [Command]
    • [ClientRpc]
  • NetworkServer クラス
    • NetworkServer.Spawn
  • ステートの同期
    • [SyncVar]
  • NetworkStartPosition
  • 参考サイト
続きを読む
Multiplayer Networking/Unity/Standard Assets/Nintendo Switch/Asset Store/Git/GitHub for Windows/Arduino/Blender/はてなブログ/